産後のママさんに特に多いばね指。手の使い過ぎかも。

BANEYUBIばね指

ばね指は、指の掌側(手のひら)にある屈筋腱が膨隆するなどして、腱鞘での通過障害をおこすもので、中高年齢層の女性と小児に多いです。
指の曲げ伸ばしが自由にできなくなるものです。

1.ばね指の症状

症状としては、手をグー・パーしてみると分かります。
スムーズに指が曲がる、開くのではなく、突然曲がったり開いたりする動作となります。
(コクンコクンと音がする)
ひどくなると曲げた指を自動的には伸ばせなくなります。
朝起きてから一定の時間、こわばりによって動かすことがキツイこともあります。

tsukaisugi

2.ばね指になる理由

筋肉の一端は、ひも状の腱となって骨に結合しています。
腱鞘はその件を包む鞘で少量の滑液によって腱の動きをなめらかにしています。
線維鞘輪状部の肥厚や腱の膨隆するなどして、腱鞘での通過障害をおこすものです。

3.当院での施術

【 当院では 】
バネ指の方は、握る力が強く働いていることが多いです。
首や肩から緊張が強くなって、前腕もパンパンになっていることが多く、肩甲骨から腕・手を全体的に施術することで改善することになります。
効果を得られるように施術中、少し頑張って頂くこともありますが、伺いながら進めますのでご安心ください。
力を抜くところから始めましょう。