子どもがインフルエンザにかかってしまったら…

こんにちは。スタッフKです。いつもT.O.Y整体院に来てくださり本当にありがとうございます。今日はちょっとプライベートな季節もののお話をしてみようと思います。

我が家には小中学生の子が3人いるのですが、4年に1度くらいの割合でインフルエンザにかかることがあります。手洗いうがいしてると子ども達は言いますが、なんせ団体生活🏫かかってしまうことってありますよね?そんな時どうやって過ごしたか?です。

子どもが学校から帰ってきました。おやおや?行きの元気はどこへやら…泣きながら「気分がわるい~」と訴えます。ママは「これはいよいよ我が家にも来たか?」と色々考えだします。と、同時にマスク・手袋をしてから、子どもの熱を測って寝かせます。(隔離)

その間に…

①ゼリーやヨーグルト、ジュースなど (具合が悪くても摂取できるものと、数日分の家族の食糧を確保。自分がもらってしまうことも多少視野に💦)

②加 湿 (加湿器がない場合は濡らしたバスタオルなどを室内にかけるのもいいですね。)

③病 院 (発熱してから少し時間が経たないとインフルエンザは判定が出ないので、病院へはタイミングを見計らって。でも、患者さんでいっぱいになると、受付終了時間が早まってしまうことがあるので、様子をうかがいながら計画します)

④衣類交換 (手拭きタオルなどは、すべて洗濯かごへ。この期間はタオルは一人一本。歯磨き粉の利用にも気を付けます)

⑤除 菌  (玄関・各部屋 ドアノブ 窓、手で触る場所はすべて ポンプ用意)

⑥各種手配 (職場・パパ・他の子ども達の習い事等)

できるだけのことを進めて、次子どもが目覚めたときに備えます。

その後、院で「インフル陽性」と判定され解熱し3日たつまでをお部屋で過ごします。 ・・・・その②へ

T.O.Y整体院  町田

関連記事

  1. ハートのイメージ

    心と痛み

  2. T.O.Y整体院 移転OPENから1周年!皆様に感謝の気持ち…

  3. 乾燥が気になり始めました~

  4. お試しコースありますよ!

  5. shinmaimama

    新米ママが辛い理由

  6. コース紹介 マタニティ ~T.O.Y整体院~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。